ホームページ制作会社への不満

ホームページの制作、修正で困る3つの不満

いきなりの質問ですが、

あなたはホームページ制作会社に何らかの不満はありませんか?

一般的にみて、制作会社に完全に満足しているという人は少ないと思います。

原因は様々かと思います。

私が今まで聞いてきた経験からすると次のような問題があります。

1)集客ができていない

2)値段が高い

3)対応が遅い


1)の「集客ができていない」というのは、ほぼ9割方のHPに言えることです。

制作会社が事前に「集客は別ですよ。私たちは制作するだけです」と断っているのであれば問題ありませんが、多くの制作会社はそうではありません。

集客もできるとか、集客もケアするといった印象を持たせて制作しているところが多いので、実際にそれができないと不満を持つのは当然です。


2)の「値段が高い」というのは、制作のときではなく修正のときに持つ不満です。

極端な話、1文字修正するだけでも3万かかるといった場合もあります。いくら制作費が安く済んでもこれでは修正するのに二の足を踏むので、HPの改善に悪影響を及ぼします。

契約のときに、ごく簡単な修正は月額の維持費でまかなってもらうように決めた方が得策です。


そして最も頻繁に起こる問題が3)の「対応が遅い」です。

「対応が遅い」とはつまり、返事が遅いとか修正依頼が出来上がってくるまで時間がかかるといったことです。

制作や修正を依頼してからの時間は、たった1ページであっても通常で2~4週間です。長い場合は2~3ヶ月です、、、

ここ数年は、この期間が長くなってきたように思います。原因は、人不足と労働時間の短縮によるものだと思います。

だからこの状況は今後ますます悪くなる可能性が高いです。制作の場合であれば、あらかじめ契約のときに確認して、不満であれば辞めることもできるでしょう。

しかし一度制作をしてしまうと、修正のときに簡単に乗り換えることはできません。当然の流れとして制作会社に頼みますので、その時に対応がいくら遅くても「泣き寝入り」ということになります。

今まで私が顧客に修正をアドバイスしても、実際に出来上がるのが1ヶ月ぐらい先というのが普通です。

これでは明らかに機会損失となるため、なんとかしたいと思っていましたが、コンサルの立場ではどうすることもできませんでした。

例えば、

機会損失が30日間として計算すると、損失金額は下記になります。

・1日1万円の売上げの場合⇒30万円/30日間

・1日5万円の売上げの場合⇒150万円/30日間

・1日10万円の売上げの場合⇒300万円/30日間

これだけの「被害」となるわけです!!


しかし、制作現場にいるほとんどの担当者はこのことが分かっておりません。

何故ならば、自分でネットビジネスの経験がなく、ネット上で物を売ったことがない担当者がほとんどだからです。

私達ネットビジネスの最前線にいる人間であれば、このことが本当に良く分かります。1日の修正の遅れがもの凄い経済的損失を生むことを痛いほど分かっています。

ですから、弊社ではクライアントから頂いた修正に関して、その日の午前中に依頼を受けたのであれば、その日の夕方には作業を終えることを基本としています。

正し、作業量が多かったりするともう少しお時間頂くこともありますが、基本は1営業日以内に修正を終えるようにしております。

このくらいのスピード感で動いていかないと、ネットビジネスで大きな結果を残すことはなかなかできません。弊社でもリスティング広告などをやる際は、1日置きにサイトを改善し、テスト&エラーを繰り返していきます。

1ヵ月掛かって、ようやく一つの修正が終わるのか、1日置きにサイトを改善しテスト&エラーを繰り返していくのか、どちらが早い結果を生むかは言わなくても分かるかと思います。

私は様々なクライアントさんのところに出向いておりますが、ほとんどの企業がこのような状態に陥っており、このスピード感でどうやって結果を出すのかといつも頭を悩ませているところです。

もしあなたもこのようなことで頭を抱えているようでしたら、今後は外注化するのではなく、自社で解決できるようインハウスに社内体制を変える必要があると思います。

1日の動きの遅さが、年間にするととんでもない経済的損失を生む。このことに早く気づき、1日も早く行動して頂きたいと思っております。





上に戻る