他社との違い

ネット集客20億の圧倒的実績!
『ホームページ集客出来ない…』を一挙解決!


当サイトへお越しいただき、ありがとうございます。オフィスBridge代表の上岡です。

私が自信を持って言える「他社との違い」、それは2006年からネットビジネスに参入し、現在まで15年以上のネットビジネスの経験があるところにあります。

今までの実績としては以下のものがあります。

・ネットの総売上10億円以上。クライアントの売上を含めると20億円超。

・SEOで上位表示させたキーワード、1万キーワード以上。

・リスティング広告の運用、トータル4億円以上。

・サイト作成実績。15年間で3000サイト以上(サテライトサイトも含む)

・セールスレター2%以上の成約率(ある商品に限る)

・メルマガ成約率10%

・FAXDM 40万の広告費で800万円の売上

・FAXDM 1通で300人のセミナー集客など


この15年の間、ネットビジネスで様々な結果を出してきました。ここが他社との大きな違いだと私は思っております。

通常、WEB制作会社というのは制作の専門家であって、ネットビジネスの専門家ではありません。ですので、制作をしたその先であるネット集客においては、的確な集客の提案が出来るところはなかなかありません。

私の経験上、WEBの製作から集客までしっかりと結果が出るまでやってくれる会社は、100社あったら5社くらいかと思います。

この理由は至って簡単です。「ネットで物を売ったことがない」、「集客した経験がない人」が担当になることが多いからです。

何故、このようなことが起こるのか?

それは、通常WEB制作に携わる方は、WEBの専門学校やデザイナー学校に通い、専門知識を身に付け、その後WEB会社に就職する方がほとんどです。その後の業務としては、制作やデザインが主なもので、ネットビジネスに携わる人はほとんどいません。


ですので、自分で物を売ったことのある経験者が少ないのです。そのような方が担当に付いたとしても、制作物としては良いものを上げてくれるかもしれませんが、その後の集客に関しては、自身で物を売った経験がないため、実際ネットで物を売る、集客をするとなった場合、自分が抱えるクライアントに適切な提案が出来ない担当者が大半を占めるのです。

ですので、世間のWEB制作会社も「うちは制作だけですよ。集客は他に頼んでください。」とはっきりと言ってくれればいいのですが、それでは依頼が増えることがないため、「うちは集客もできますよ」と促し、顧客を確保しているのが現状なのです。

しかし、蓋を開けてみれば、制作担当しかしたことない人が担当に付くわけですから、的確な集客の提案が出来るわけもなく、なかなか思ったような結果が出ない企業や個人の方が多いのです。

あなたがホームぺージを作る最終目的は何でしょうか?
会社の宣伝、あるいはホームぺージを通じで売上を上げたり、問い合わせを増やすことが目的ではないでしょうか?

もし、そのような目的を持ってホームぺージを作りたいとお考えなのであれば、必ずその会社がネットビジネスの経験を積んでいる会社か確認してから依頼を掛けるようにしてみてください。

最低でも1億円以上。

自社でネットビジネスの売上を1億円以上、上げたことがある会社であれば安心して任せて良いかと思います。

それだけの売上をネットで稼ぎ出している会社であれば、制作後の集客までしっかりとサポートしてくれると思います。しかし、ネットビジネスの経験のない会社であれば、一旦踏みとどまった方が良いかと思います。おそらく、あなたが本当に求めている結果を得られることは難しいかもしれません。

ですが、オフィスBridgeでは代表の上岡が15年以上のネットビジネス経験を持ち(現在でも複数サイトを所有してネットビジネスをやり売上を上げ続けています)、今まで10億円以上の売上をネットだけで上げてきた実績があります。

ですので、どのようなサイトを作ればユーザーに響くのか、どのようなマーケティングを仕掛ければネット集客が上手くいくのか、これらを熟知しております。

・HPで集客出来てない人

・今のWEBコンサルやサイト制作会社のレスポンス、提案力にストレスを感じてる人

・WEB費用対効果が取れてない人

このような方には自信を持ってお役に立てると思います。

また、よく勘違いされる方がいるのですが、ホームページは作ったら終わりではありません。作ってからがスタートです。

どういうことかと言いますと、ホームページは作ってからが本当の勝負になります。実際に広告を流したり、検索エンジン(SEO)などで集客する際、アクセスが集まってもユーザーの反応が取れないサイトでは、いくらアクセスを集めても一向に物は売れません。

実際に多くのユーザーにサイトに訪問していただき、そこでアクセス解析タグなどでしっかりと検証を行い、何が良くて、何がダメなのか、ここをしっかりと検証しつつ、サイトを少しずつ改善していき、そこで初めて訪問者に認められて物が売れ、問い合わせが増えるサイトになっていくのです。

キレイでカッコ良くサイトを作ればいいという方もいますが、実は売れるサイトの特徴と言うのはそのようなサイトとは真逆なところにあったりします。デザインなども大事かもしれませんが、それよりもユーザーが使いやすいサイト、商品購入までに1本化しているような動線のサイト、このようなサイトが売れるサイトの特徴です。

簡単に言えば「Simple is Best」このようなサイトが実は一番売れるサイトの特徴でもあります。しかし、このようなことはネットビジネスを経験していないと分かるものではありません。

何度もテスト&エラーを繰り返し、売れるサイトと言うのは出来上がっていきます。ですから、ネットビジネスの現場で経験を積んだ人間でないと、売れるサイトのご提案、その後の集客など出来るわけがないのです。

まずはここをしっかりとあなたには見定めていただき、WEB制作会社を間違えないようにして頂きたいと思っております。


私が今の仕事を始めた理由


私は2006年にインターネットビジネスに出会い、最初はアフィリエイトや通販、情報商材をメインに活動しておりました。ある方との出会いで大きく状況が変わり、そこからネットビジネスの会社を2社と社団法人を立ち上げ、その会社の代表と役員、社団法人の理事を務めて来ました。

そこから、約10年の歳月が経ち、自分の理想を追い求めるため、2016年4月に事業譲渡という形で会社を人に任せ、現在はWEBの集客に困っている企業や個人を対象にWEBコンサルティングやHPの製作などを請け負っております。

私が現在の形態、WEBコンサルティングをメインに活動したのには、あるきっかけがありました。

それは、公私ともに仲良くさせていただいた会社の社長が、あるWEB会社にカモにされていたのです、、、

私自身、2006年からインターネットビジネスの世界に入り、HPの製作、WEBマーケティングに関して、自分で色々なセミナーや書籍で勉強し、総額〇千万以上の投資をして、それを自社で活かし結果を出し続けてきました。

大変恐縮ではありますが、今までのネットビジネスの売上は総額10億円を超え、クライアントの売上を含めると、おそらく20億円は超えていると思います。ですので、同じ業界にいながら世間のWEB会社、コンサル会社と名乗っている方達が、どの程度の知識と技術を持っているのか、全く知らなかったのです。

そこで、自分がWEBのコンサルを始めるきっかけになったある会社の社長さんから、2017年夏頃にこんなご依頼がありました。

「WEBの集客に困っている。現在コンサル会社を入れてやっているが全く結果が出ていない。上岡君、力を貸して欲しい。」

この社長とは公私ともに本当に仲良くさせて頂いており、出会ったのは2016年の秋頃でしたが、このご依頼があるまでは、普通に友人として月に1度ご飯に出掛けたり、神社巡りをしたり、日帰り旅行に行くような仲でした。

そんな時、急に力を貸して欲しい、セカンドオピニオンとして意見を聞かせて欲しいと依頼があり、自分がお力に慣れるならと引き受けることにしました。その当時は、その社長のお知り合いのWEB会社にコンサルを依頼していたのですが、1年近くやっているが全く結果が出ないという状況。

私としても同じ業界にいる人間として、1年やっても結果が出ていないのであれば、どんなWEBマーケティングを仕掛けているのか?相当この業種は結果を出すことが難しいのか?など、非常に興味がありました。

しかし、蓋を開けてみてビックリ!結論から先に申し上げますと、その社長が完全にカモにされてしまっていたのです、、、

私は最初、会議に出席して黙っていましたが、途中からあまりにもいい加減過ぎるので色々と突っ込んだ質問をしたのですが、回答が全く返ってこない。その当時、リスティング広告をやっていたのですが、アカウントの中身なども見させて頂きましたが、ネットビジネス初心者並みの設定。

これには本当に驚きました、、、

しかも、毎月高いコンサルフィーを取り、そこから広告代も請求し、正直お金をドブに捨てているのと同じ状態でした。私は同じ業界にいながら本当に腹ただしかったです。何も分からないのをいいことに適当にあしらい、毎月高いお金をくすめる。

こんなWEB業者が世の中に本当に存在するのか?と驚いたものです。

しかし、私はそこの会社だけが吐出して酷いのかと思いきや、その社長さんからのご紹介で何社かのセカンドオピニオンをさせて頂くことになるのですが、そのご紹介頂いた会社さんに付いている別のWEB会社も酷いところが多く、同じ業界にいながら何でこんなことになっているんだ?と目を疑いました。

そこで、この2年間くらい様々なWEB会社、コンサル会社と顔を合わせて来て分かったのが、ほとんどのWEB会社が現場経験のない人が担当していることに気が付きました。

どういうことかというと、ネットビジネスを経験したことないような人達が各々企業の担当者として付いているという事実です。つまり、ちょちょいと簡単なネット研修を受けたような人達が現場に出て企業のコンサルをしているということを知ったのです。

これには本当にビックリしました。これでは結果が出るものもなかなか出ません。何故なら、ネット上で物を売ったことのない人達が机上のコンサルをしても結果なんか得られないでしょう。

私がネットビジネスに参入した2006年頃であれば、ライバルもほとんどいませんでしたから、ちょっと知識があればネットで簡単に物が売れた時代でした。しかし、今は違います。2010年頃からネットビジネスを始める企業や一般の方が急激に増え、今はどこの場所でもレッドオーシャン状態です。

こんな状況下でライバルを出し抜いて結果を出すのは、そんなに簡単なものではありません。WEBマーケティングだけでなく、ライバルサイトに劣らないサイトの見せ方、作り方もとても重要になってきます。

しかし、これらのことはやはり自分でネットビジネスを展開した人にしか分かりません。どんなサイトを作れば売れるサイトになるのか、この商品にはどんなWEBマーケティングを仕掛ければ売れるようになるのか、ここは本当に経験がものを言います。

大変恐縮ではありますが、私は今までにネットビジネスだけで総額10億円、クライアントの売上分も含めると総額で20億円くらいの売上をネット上で上げてきました。

また、こんな結果も出してきております。

・SEOで上位表示させたキーワード、1万キーワード以上。

・リスティング広告の運用、トータル5億円以上。

・サイト作成実績、3000サイト以上(サテライトサイトやテストサイトも含む)

・セールスレター2%以上の成約率(ある商品に限る)

・メルマガ成約率10%

・FAXDM 40万の広告費で800万円の売上


ですので、今の時代に通用するサイトの作り方、マーケティングの仕掛け方は熟知しております。

しかし、何度も言いますが現場で経験のない人がいくら教えても結果が付いて来ないのは目に見えています。私はこの2年間本格的にWEBのコンサルをさせて頂く中でこのことを知りました。

また同時に、WEBの集客に困っている企業がこんなにも多くいるということも知りました。そこで、今まで私が培ってきたWEBの知識や経験をお伝えし、お役に立てるのならと現在はWEBのコンサルをメインに活動させて頂いております。

もし、あなたがWEBの集客に困っているようであれば、一度ご相談ください。あなたのお力になれるかもしれません。


沿革

2006年インターネットビジネスを始める。
2007年月の売上100万突破。本格的にインターネットビジネス1本でやっていく。
2008年売上が大きく伸びたため法人化。
2010年グループ会社をもう1社と社団法人を立ち上げる。
2010年2社法人の代表と役員、社団法人の理事を務める。
2014年ネットビジネス売上総額10億円突破。
2016年4月事業譲渡により会社を離れる。
2016年9月個人事業主で活動を再開。オフィスBridgeを立ち上げる。
2016年10月経営者交流会である社長と出会う。
2017年8月WEBコンサルティングの仕事を請け負い始める。
2019年6月BNI Trinity Chapterに加入。
2020年5月WEBコンサルティングをメインに活動を続けている。

上に戻る